Time!

タイムリーな情報がよくわかる!

政治家

【動画】ハンコック保健相(英国)の経歴プロフィールは?

投稿日:2021年6月27日 更新日:

 

こんにちは。

 

イギリスのハンコック保健相が、側近の既婚女性と保健省の庁舎内でキスしたとして、引責辞任しました。

 

そこで今回は、ハンコック保健相の経歴やこの件の概要などについてみていきたいと思います。

 

Point!

・イギリス英国のハンコック保健相の経歴や顔画像は?

・スキャンダルの概要

 




【動画】ハンコック(イギリス保健相)の経歴wikiやキス相手は誰?既婚女性と

 

この件についてですが、まずはハンコック保健相の経歴から見ていきます。

 

ハンコック保健相の経歴wikiや顔画像は

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/105694021358b6d375696277511cb3f9a6308d7e

 

 

名前:マット・ハンコック

年齢:39歳

出身大学:オックスフォード大学

職業:イギリスの保健相

 

ハンコック保健相は、「マット・ハンコック」というフルネームです。

 

年齢は39歳でまだ若く、日本のどの大臣よりも若いです。

 

小泉進次郎さんが40歳なので、同じくらいで若手と言ったところでしょうか。

 

出身大学は世界に名だたるオックスフォード大学で、世界大学ランキングトップに何年も連続でランクインしているすごい大学です。

 

マットハンコック保健相ですが、妻と3人の子供がいらっしゃって、大学時代に出会った方と結婚されたようです。

 

これ以上の情報はあまり出ていません。

 

ハンコック英保健相がダブル不倫キス?相手は誰?

 

ハンコック英保健相ですが、イギリスの報道紙「サン」にダブル不倫が掲載されました。

 

側近の既婚女性と保健省の庁舎内でキスする写真がスクープされたとのことですが、その画像が以下になります。

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/byline/kimuramasato/20210625-00244807/

 

 

ロンドンのホワイトホール(官庁街、日本で言う霞が関)にある保健省の大臣執務室で2人が抱き合って口づけをしている様子を防犯カメラがしっかりとらえていました。頭にきたホワイトホールの内部告発者が防犯カメラの映像をサン紙に持ち込んだようです。ハンコック保健相が廊下に誰もいないことを確認していからドアを閉め、誰にも情事を邪魔されないよう中からドアにもたれ掛かって抱き合っていました。

引用:https://news.yahoo.co.jp/byline/kimuramasato/20210625-00244807/

 

こちらが、動画になります。

 

 

このキス相手の女性ですが、名前はジーナ・コラダンジェロさんと言います。

 

年齢は43歳です。

 

オックスフォード大学時代からの友人で、ハンコック保健相は昨年3月から6カ月間、無給の補佐官にジーナさんを任命しました。

 

昨年9月、ジーナさんは正式に採用されたそうで、保健省の非常勤ディレクターになっています。

 

熱烈抱擁の証拠写真は統一地方選の投票日の5月6日午後3時すぎに撮影されました。ジーナさんは夫が設立したファッション・ライフスタイルストアのコミュニケーションディレクターと、政府の仕組みについて深い理解を提供するロビー活動会社の取締役もしています。ハンコック保健相は昨年3月から6カ月間、無給の補佐官にジーナさんを任命しました。

 

ジーナさんはハンコック保健相に同行して官僚との秘密会合に出席し、議会や首相官邸にも出入りしていました。「ハンコック保健相が何か大きなことをする前には必ずジーナに話している。彼女はすべてを知っている」という情報筋の証言をサン紙は報じています。昨年9月、ジーナさんは正式に採用され、保健省の非常勤ディレクターにおさまり、重要事項の進捗状況をチェックし、ハンコック保健相に報告していたそうです。

 

彼女には少なくとも1万5千ポンド(約232万円)の血税が支払われています。彼女は以前、コロナ危機で接触追跡アプリの構築を支援するため250万ポンド(約3億8600万円)を受け取った会社を顧客にするPR会社に務めていました。

引用:https://news.yahoo.co.jp/byline/kimuramasato/20210625-00244807/




ネットの声

 

現在既婚者の昔の彼女を側近にし(この時点でおかしい)、2人だけで移動する場面が度々写り動きが不自然(明らかに怪しい)狙われているのに庁舎内でキス、ダブル不倫…など色々とおかし過ぎる。15万人の死者を出している担当者として去年のうちに辞任するべきでした。

 

いや凄いねイギリスの本気は。
「サン紙」と言えばイギリスの大衆タブロイド紙で、日本で言えば文春あたりか。
自民党議員が指針違反で銀座で飲み歩いても、離党して半年で復帰できる自民党とはエライ違い。
無能放言の西村大臣なら何度辞任してるんだろうね。
日本のマスコミも野党も出来レースのプロレスばっかりで甘いよね。

 

この人自身が、ロックダウン中、「家族以外の人とはハグしないように!」って英国民に呼びかけてたんだよね、、

そのロックダウンの中、秘書とこれやっちゃってるから、

以前も女性レポーターにべったり寄り添うTV中継が話題になってた人だから、タブロイド紙にロックオンされてたかな。

 

既婚者同士がキスでの引責辞任でも、理由が感染予防のために屋内で他人との距離を保つことを求めた政府の指針に違反したっていうのがとても理にかなっている。

実際感染リスク上がるし、そもそも保健省相が違反したらダメでしょう。

日本だと確実に不倫だと騒ぐ案件だよね。

 

 







-政治家

執筆者:







error: このコンテンツはコピー禁止です。