Time!

タイムリーな情報がよくわかる!

生活

名古屋市長選・横井利明の経歴学歴や父/妻/息子などwikiプロフィール!

投稿日:2021年4月4日 更新日:




 

こんにちは。

 

今回は、名古屋市長選に立候補している横井利明さんを取り上げます。

 

最近、特に名古屋の方はテレビや新聞などで横井利明さんの名前を聞くことが多いかと思います。

 

しかし、ネット上に横井利明さんの情報がまとまったサイトがないので、この記事では名古屋市長候補の横井利明さんの経歴や大学など学歴などをまとめます。

 

また、父、息子、妻などのプライベートなwikiプロフィールも同時にまとめていきたいと思います!

 

記事の内容!

・横井利明さんの学歴や経歴は?

・父、息子、妻などのwikiプロフィール!

 




横井利明さんのwikiプロフィール!

 

まずは簡単にプロフィールをまとめていきたいと思います。

 

プロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takayuki Narita(@naritaka_nagoya)がシェアした投稿

 

 

名前:横井利明

生年月日:1961年6月25日

年齢:59歳(記事執筆時点)

出身:愛知県名古屋市

最終学歴:東京学芸大学教育学部

好きなスポーツ:サイクリング、ソフトボール

Twitter:https://twitter.com/yokoitshi

Instagram:https://www.instagram.com/jcafe21/

YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=zPJNjHSVZxs

ブログ:http://blog.livedoor.jp/minami758/

 

横井利明さんですが、現在は「ナゴヤが、変わる。」をキャッチコピーにして活動されています。

 

今は、2021年に自民党を離党されましたが、社会社会福祉法人道徳福祉会というところで理事長をされています。

 

この施設は、保育園などを設置運営している法人です。

 

社会福祉法人道徳福祉会は200余名の職員が働き、名古屋市内に9つの施設を設置・運営する社会福祉法人です。
道徳福祉会の特長は、児童福祉から高齢者福祉までの事業の多様さにあります。
また地域の方のボランティア活動や実習生の受け入れも積極的に行ない、 地域社会に開かれた事業活動を展開しています。

引用:http://doutoku.jp/houjin/

 

横井利明さんの経歴・学歴

 

横井利明さんの生まれは名古屋市南区観音町です。学歴から紹介していきますね!

 

その後、地元の名古屋市立道徳小学校に入学。

 

中学校もそのすぐ近くで、大江中学校です。

 

高校は名古屋市立桜台高校(偏差値50〜65)。

 

小学校からずっと地元の名古屋に住んできたからこそ、名古屋に対する思いも強いのではないかと思います。

 

高校卒業後は、地元を離れて東京学芸大学教育学部(偏差値50.0~65.0)に入学。

 

高校卒業後現役ストレートで大学に通います。

 

また、教育学部に行っていますが、もともと教員になるために教育学部に入ったようです。

 

1984年に大学卒業後、名古屋市立大生小学校や名古屋市立港西小学校などで1990年まで勤務します。

やはり就職も名古屋に帰ってきて名古屋の教員採用試験を受けているので、名古屋愛を感じます。

 

1990年まで教員をやって、1991年には名古屋市議会議員に初当選。

 

その後、市議会議長などを勤めたあと、2011年には自民党名古屋市議会団員団長を勤めます。

 

そして名古屋市長選に出るに当たって幅広い支持を得るため、2021年3月に自民党を離党します。

 

 

略歴

1961年6月
名古屋市南区観音町に生まれる
1974年3月
名古屋市立道徳小学校卒業
1977年3月
名古屋市立大江中学校卒業
1980年3月
名古屋市立桜台高等学校卒業
1984年3月
東京学芸大学教育学部卒業
1984年4月
名古屋市立大生小学校教諭
名古屋市立港西小学校教諭(〜1990年)
1991年4月
名古屋市会議員初当選
1995年4月
名古屋市会議員2期目当選
1999年4月
名古屋市会議員3期目当選
2003年4月
名古屋市会議員4期目当選
2007年4月
名古屋市会議員5期目当選
2010年5月
第85代 名古屋市会議長(〜2011年2月)
2011年3月
名古屋市会議員6期目当選
2011年3月
自民党名古屋市会議員団 団長(〜2012年4月)
2013年7月
自民党愛知県支部連合会副会長に就任
2014年4月
自民党名古屋市会議員団顧問
2015年4月
名古屋市会議員7期目当選
2017年6月
名古屋港管理組合議長
2019年4月
名古屋市会議員8期目当選
2021年3月
自由民主党離党

引用:https://yokoi-t.net/

 

 

以上のような経歴になっていますが、これから名古屋市長選を控えているということで、マニフェストなども一部紹介しておきます。

 

 

・全市民に20000円配布

・女性副市長登用、女性進出

・名古屋城天守閣復元などまちづくり

・給食費無料

・敬老パスはそのまま

・情報公開推進、市長チャンネル実施

などなど

 

横井利明さんの妻・父・息子さんなどは?

 

横井利明さんのお祖父様、横井喜太郎さんが先述の社会社会福祉法人道徳福祉会の初代創設者です。

 

また、お父様は多発性骨髄腫という10万人に2人の割合しか発症しない病気で亡くなられています。

 

それをきっかけに、「がんになっても安心な街づくり」を目指してらっしゃいます。

 

横井利明さん自身のご家族は、妻と子供さん4人となっていて、息子さん二人のことがブログに書かれています。大変兄弟仲良しのようですね。

この4月から京都の大学に通っている長男が、ゴールデンウイークを利用し帰省した。

一番喜んだのは次男。次男は自分より11歳年上の兄を、野球ができて、頭がよくて、イケメンで...と心から信じ切っている。兄が帰るなり、「だいちゃん、キャッチボールやろ!!」「だいちゃん、Wiiやろ!!」「だいちゃん、散歩行こっ!!」「だいちゃん、だいちゃん!!」

引用:http://blog.livedoor.jp/minami758/archives/2258380.html




まとめ

 

横井利明さんですが、これから名古屋市長選を控えているということでもっと目にする機会は増えていくと思います。

 

市長になるかは分かりませんが、名古屋の発展を祈ってます。

 

まとめ

・横井利明さんの最終学歴は東京学芸大学教育学部

・妻、子供4人の家族

・もともと教師だった

・大学以外ずっと地元名古屋

 

【福井県立大】凌星光教授の国籍や読み方、経歴などwikiプロフィール!【洗脳】

【兵庫知事選】斎藤元彦の経歴や学歴(高校/大学)などwikiプロフィール!







-生活

執筆者: