Time!

タイムリーな情報がよくわかる!

芸能

【HKT48】森保まどかが卒業する理由はなぜ?卒業コンサートはある?

投稿日:2021年3月6日 更新日:






こんにちは。

 

3月6日、HKT48の「森保まどか」さんが「博多なないろ」公演でグループからの卒業を発表しました。

 

これについて、ファンからはたくさんの悲しみの声や応援の声が上がっています。

 

 

森保まどかさんは、人気がある方で推しメンだというかたも多いです。

 

どうしてHKT48から卒業するのでしょうか?

 

最近はこういったアイドルグループからの卒業という話をたくさん聞く気がしますが、何かあるのでしょうか?

 

そこで今回は、森保まどかさんがHKT48を卒業する理由はなぜかということや、卒業コンサートはあるのかどうかということをまとめていきたいと思います!

 

【ビッグヒット】宮脇咲良が移籍する可能性は?移籍理由はなぜ?HKTには戻る?戻らない?【さくらたん】




 

森保まどかさんがHKT48を卒業する理由はなぜ?

 

森保まどかさんのHKT卒業ですが、公式発表や報道ではこのようになっていました。

 

いつもHKT48へ温かいご声援、誠にありがとうございます。

 

本日の劇場公演にて、森保まどかより「様々な世界を経験してみたい」と卒業の申し出がございました。

つきましては、改めてファンの皆様にご報告させていただきます。

 

森保まどかとは昨年より将来に関しまして話し合いを重ねてまいりましたが、本人の意向を尊重した結果、大変残念ではございますが、2021年の「春が終わるころ」にはHKT48での活動を終了させていただくこととなりました。

引用:オフィシャルブログ

 

このように、公式な理由から読み取れるのは、

・HKT48グループの中だけではなく、さまざまな経験や仕事をしてみたい

ということです。

 

確かに、この発表を見ている限りは、アイドルの卒業理由として噂になりがちな「妊娠」や「結婚」などではなさそうですね。

 

しかし、公式発表としては「さまざまな世界を経験してみたい」というのは少し説明があっさりしているのではと思います。

 

卒業理由について上記以外には詳しくは発表されていません。

 

それに加え、アイドル業界で卒業が発表されているのが最近多い気もするので、少し卒業理由の本心が気になるところですね。

乃木坂46斉藤優里の芸能界引退の理由はなぜ?卒業理由はスキャンダル?【ゆったん】

 

そこで、アイドル業界で卒業が多い理由や今回の森保まどかさんの卒業理由はなぜかについて少し考えてみたいと思います。

 

最近アイドル業界での卒業が多いと言いましたが、例えば乃木坂46の斉藤優里さん。

それに加え、前年では西野七瀬さん、斎藤ちはるさん、生駒里奈さん、川村真洋さんなどが卒業しています。

 

このようにアイドル業界で卒業が続く理由として、以下のようなことが考えられると私は思います。

 

 

・昨今の情勢にあって、アイドルグループに所属する形で続けていくことに不安を感じた

・アイドルグループ卒業した方の成功例もあり、独立してやっていける可能性を感じた

・アイドルの一員として収まるのではなく、個人としてのキャリアを確立しておきたい

・人生の転換期で、違う人生を進んでみるなら今だという時期だから

 

以上のような理由を私は考えました。

 

まず一つ目の、昨今の情勢にあって、アイドルグループに所属する形で続けていくことに不安を感じたというものについてです。

 

今は感染症によってテレビ業界やアイドル業界もかなりの苦境に立たされています。

それによってかなりの数にタレントや芸能人がリストラ的な形を受けることになりました。

JKT48リストラされるメンバーは誰?リストラメンバー選定基準はどうやって決まった?AKB48のリストラはある?

そういった背景の中で、一つの大きなグループにいわゆる「雇われる形」で所属していくのはリスクが大きく、また仕事の幅もグループに関係したことに限定されます。また、所属している形だとどうしても事務所や会社の意向に左右されることになります。個人としての集客力にも限界があるでしょう。

 

そこで、独立してやっていくことで、個人としてのニーズを確立し、仕事の幅を広げていくことは一つの考え方としてやはりあるのでしょう。

 

次に2つめ、3つめの

アイドルグループ卒業した方の成功例もあり、独立してやっていける可能性を感じた

アイドルの一員として収まるのではなく、個人としてのキャリアを確立しておきたい

というのも上述と似たようなもので、アイドルグループという悪くいえばカゴの中でやっていくのであれば、個人でやっていく方が情勢への対応や仕事の受け入れなどの幅が広がると思います。

 

例えば、そういった方で西野七瀬さんなどは典型的な成功例でしょう。

 

グループの縛りや1メンバーとしてではなく、一人のタレント性を持ったキャラクターとしてやっていくのは、ある意味今の時代の流れともいえます。

 

そして4つめの人生の転換期で、違う人生を進んでみるなら今だという時期だからというものです。

これについては、今回の森保まどかさんはこの部分が大きいのではないかと私は感じています

 

アイドルが人生を見つめ直す時期は20歳と25歳と言われています。

 

アイドルとして一生テレビや芸能界で顔を出して売って行くという人生から、他の新しいやり方に転換する時期の卒業があります。

 

今回の「様々な世界を経験してみたい」というのは、このままアイドルグループの一員でいていいのか、人生このままでいいのかといった葛藤という意味でもあるのではないでしょうか?

 

さまざまな世界というのは、アイドル以外の道や芸能人として個人で自由にやっていく道などさまざまあり、ご本人が何を思っているのかははっきりしませんが、今色々と人生を見つめなおして卒業を決められたのではないかと思います。

 

その考えで、これからの進路などが明らかになってくるでしょう。

 




 

卒業コンサートはある?

 

卒業コンサートがあるかどうかについてですが、今のところ正式な発表はありません。

 

ただ、こういった声はたくさん聴かれます。

 

 

 

今のところわかりませんが、近々発表があると思います。

 

最後までありがとうございました!







-芸能

執筆者:







error: このコンテンツはコピー禁止です。