Time!

タイムリーな情報がよくわかる!

ニュース

【画像】武藤貴也の学歴経歴や結婚は?買春LINEがヤバい!戦争にいきたくないやつは自己中利己的発言も過去に?

投稿日:2021年3月1日 更新日:






こんにちは。

 

今、武藤貴也元衆議院議員が話題になっています。

 

2016年に起こしたというひき逃げ容疑で2021年3月1日に送検されたようです。

 

 

捜査関係者によると、武藤容疑者は2016年7月16日午前0時頃、東京都中野区丸山の都道でワゴン車を運転中、前方の路肩に駐車中の車から降りた60歳代男性に車を接触させ、右腕に全治約3週間のけがを負わせ、そのまま逃げた疑い。任意の調べに「黙秘します」と述べたという。事故当時、現職の衆院議員だった。

引用:https://news.nifty.com/article/domestic/society/12213-981782/

 

これで武藤貴也元衆議院議員が話題に上がっていますが、実は過去にも大きく話題になったことがありました。

 

調べたところ、武藤貴也元衆議は、過去にもさまざまな問題が起こっていたようです。

 

その中には、「買春」「LINE」「戦争に行きたくないやつは自己中心的で利己的発言」など、穏やかではないような内容が多くあります。

 

そこで今回は、『【画像】武藤貴也の学歴経歴や結婚は?買春LINEがヤバい!戦争にいきたくないやつは自己中利己的発言も過去に?』というタイトルで、武藤貴也元議員についてまとめていきたいと思います。

 

 

記事の内容!

・武藤貴也元議員の学歴経歴や結婚はしてる?

・買春疑惑の流出LINE画像がヤバい!

・戦争にいきたくないのは自己中心的で利己的発言の詳細は?

 




 

武藤貴也元議員の学歴経歴は?結婚はしてる?

 

まず、武藤貴也元議員の学歴や経歴、結婚はしてるかなどをまとめます。

 

 

武藤貴也元議員は、北海道白糠郡音別町(現釧路市)に生まれます。

 

高校は釧路江南高等学校(偏差値55) を卒業。その後5年間アルバイト生活をしてから、東京外国語大学外国語学部ペルシア語学科(偏差値60)に入学。

 

その後2012年の衆議院議員総選挙で初当選。

 

2014年の選挙でも再選した経歴があります。

 

ご結婚されているかどうかについてですが、結婚しているという情報はありませんでした。

 

武藤元議員ですが、2015年に未成年との買春問題が生じて、自民党を離党します。

 

この買春問題について、まずはまとめます。

 

武藤貴也の買春疑惑LINE流出画像がヤバい!?

 

武藤貴也さんの買春問題のことの発端は、2015年8月の週刊誌。

 

この週刊誌で、武藤貴也さんが19歳の未成年男性を「買春」したと報じました。

 

この件でTwitterにはこのような書き込みもあります。

 

 

 

 

報道によると、武藤貴也さんは一回2万円で行為を行ったようです。

 

その一連の流れのLINE画像がこちら。

 

出典:https://www.google.com/url?sa=i&url=https%3A%2F%2Fameblo.jp%2Faloha-spirits-yoshi%2Fentry-12066388107.html&psig=AOvVaw19eTS4jgT5dO0GOsebAP2j&ust=1614672929374000&source=images&cd=vfe&ved=0CA0QjhxqFwoTCNCC7cbTju8CFQAAAAAdAAAAABAd

 

 

この内容ですが、これは武藤貴也さんが19歳の買春相手に、このことを口外しないようにと釘を刺すような場面。

 

また、LINEでは他にも、

「俺がゲイだってことを日本全国に知らせることはやめさせて欲しい」

と言った内容の言葉もあったようです。

 

武藤貴也さんは結果的にこのLINE流出騒動で自民党を離党する羽目になりましたが、この件については武藤議員はそんなに悪いことはしていないのではないかとも、私は思うのです。

 

確かに、議員として働いている以上、国民の反感を買ったり不快感を買うような行為はしてはならないと思いますし、責任も伴うとは思います。

 

ただ、法律を見たときに未成年での売春買春が禁じられているのは、実は異性間のみなのです。

 

同性間では規制はなく、また、児童福祉法についても、18歳未満が対象となっています。

 

なので、相手が嫌がっていないのであれば今回の武藤議員の19歳男性の買春は法的にはなんら問題がないのです。

 

また、武藤議員が

「俺がゲイだってことを日本全国に知らせることはやめさせて欲しい」

 

と発言していることから、19才の男性がこのことを公表したのは立派な「アウティング」にもなりえます。

 

※アウティングはゲイやレズビアン、バイセクシャル、トランスジェンダーなど(LGBT / LGBTQ+)に対して、本人の了解を得ずに、他の人に公にしていない性的指向や性同一性等の秘密を暴露する行動のこと。

引用:ウィキペディア

 

この件については、19歳の少年がわも配慮すべきだった点かと思います。

 

ただ、武藤議員は結果的に離党まで言ったわけで、その原因はやはり未成年に対してなんらかの手段で口止めを強要するような発言があったことや、「言いなりになって」と言った趣旨の発言が反感を買ったからでしょう。

 

また、武藤元議員は過去にも問題発言で大きな問題が起こったことがありました。

 




 

「戦争にいきたくないやつは自己中で利己的」発言も過去に?

 

この発言は、大いに問題を巻き起こしました。

 

 

このように、武藤元議員は発言していますが、「戦争に行きたくないというのは利己的で自己中だ」とだけ切り取ると、かつての戦争を体験されてきた先祖の方々を侮辱するようにも聞こえますが、武藤元議員の発言の文脈を見るとそうではないことが分かります。

 

ただ、「戦争に行きたくない」 というのは極めて正しい考えであるし、戦争をしたくないという考えの現れでもあるので、それを否定する発言ということで批判が集まったのでしょう。

 

 

 

 

【小川洋】福岡知事が辞職で後任候補は誰になる?知事選はいつ?がんや病気の詳細は?

みずほ銀行はシステム障害多い?過去の例や他銀行との比較・原因など!2002・2011年の障害の詳細!







-ニュース

執筆者:







error: このコンテンツはコピー禁止です。