Time!

タイムリーな情報がよくわかる!

Uncategorized

DHCってなんの会社?サントリーは「チョントリー」発言はどういう意味?ヤケクソくじの内容詳細

投稿日:

f:id:sanndarukoukou:20201216062336j:plain

こんにちは。

 

 

株式会社DHCが「サントリーはネットでは「チョントリー」と揶揄されている』、「消費者の一部はバカ」などと公式サイトに掲載し話題を呼んでいます。

 

 

一体この発言はどういった意味で、どういった意図があるのでしょうか?

 

 

詳細情報を記事にまとめてみました。

 

 

DHCの「チョントリー」発言はどういうこと?

 

株式会社DHCの公式サイトのページが話題になった流れをみていきましょう。

 

DHCの公式ページに直リンクで貼ってある、こちらのヤケクソくじについてというサイトに例の問題部分があります。

 

※「ヤケクソくじ」とは、DHC商品を利用している人に感謝を込めて、毎月335人に1万円をプレゼントする企画です。

 

 

こちらの「ヤケクソくじについて」というサイトには、こう書かれています。

 

f:id:sanndarukoukou:20201216064039j:plain

f:id:sanndarukoukou:20201216064052j:plain

出典:https://top.dhc.co.jp/contents/other/kuji_about/?sc_iid=main_side_kuji

 

 

この中で問題になっているのが、一番最後の段落にあるチョントリー発言です。

 

これが、差別だと消費者の反感を買っているのです。

 

 

 

 

Twitterではこのように、サントリーを「チョントリーと揶揄されている」などといったことに対し「誹謗中傷」「差別」といった意見が上がっています。

 

 

また他にも、画像のグラフの横あたりにある文章 では、「一部の消費者ははっきりいってバカ」と発言しています。

 

 

これについても反感を買っています。

 

 

では、DHCがいうようにサントリーは本当にコリアン系なのでしょうか?

 

サントリーはコリアン系企業なのか?

 

サントリーは元々、一部のネット右翼界隈で半日企業という認識がありました。

 

この原因は、サントリーが韓国焼酎の「鏡月」の広告上に、

『鏡月』というその名前は韓国/東海(日本海)に隣接した湖『鏡浦湖』(キョンポホ)のほとりにある古い楼閣「鏡浦台」(キョンポデ)で、恋人と酒を酌み交わしながら、そこから見える5つの月を愛(め)でた詩に由来しています 。

引用:https://news.livedoor.com/article/detail/15304083/

 と書かれたことにあります。

 

韓国では日本海のことを「東海」ということから、サントリーは反日であるという批判が起きたのです。

 

 

この後、サントリーは公式サイトにて日本海について不適切な表現があったと謝罪しています。

 

 

サントリーが反日企業であるかは定かではありませんが、公式サイトで会社の発言として他社を貶めるような発言は確かによくないと思われます。

 

 

また、現にこのように消費者に不信感や不快感を持たせる発言はそもそもいいことではありません。

 

 

 

「一部の消費者はバカ」発言について

 

これは先ほど少し触れた部分ですが、「ヤケクソくじについて」の文章内では、

 

「DHCなら500円で売れるものを5000円で売る他社の製品を買う消費者の一部はバカ」

 

といった発言としています。

 

 

確かにこれは一部の消費者から反感を買うでしょう。消費者は企業にとって客であり、大事にしなければならない存在です。

 

 

それをバカというのは、消費者を所詮都合の良い存在だと捉えているのではという疑念を持たれてしまう可能性もあります。

 

 

また、他社の高い製品を買う消費者を貶めることで自社を上げていると捉えられかねません。

 

まとめ

 

サントリーが反日かどうかやDHCの真意は分かりませんが、いずれにせよ、現に反感を買っていますので、DHCはこういった記載はやめたほうがよかったのではないでしょうか。

 

 







-Uncategorized

執筆者: